忍者ブログ
wise rescue of the Claim Brulee



[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

それはかくし包丁で大根がはやく煮えるようでもあり、
見慣れた道で自転車がスピードを出せるようでもある。

人見知りだという自己認識で、近しい誰かと話さないでいるのは、ご法度というか首を絞めているだけのようで、もったいないなあと思う。

社内でよく揉めている人がいる。そんなに折衝が下手ですか、と呆れるよ。。。そのひとをみていて、周囲とのやりとりがナローバンドになっているなあ、と思った。どうでもいいときに声をかけておくのが布石になる、とか想像できないのだろうか。一緒に仕事をしているメンバーなのに、事態が緊迫したときにのみ会話していれば、その人のイメージが「事件しかもってこない人」になるのよね。それか「いつも怒っているひと」とか。

なんでもないようなひと言が、二人の間の通路を太くするので、肝心な仕事の内容の伝達の際に、処理速度がずいぶん違う。

ということを僕は大事だと思う。対人で、感情的な好き嫌いはもちこまないのがビジネスのセオリー。そんな中でも、ひとの好き嫌いはあるもので、それをノイズとして当たり前に受け止めた上で、やわらげるというかフラットにものを言うために、好きな人とも、苦手な人とも、今日も僕はいろいろな話をするのだ。

みんな仲良くなる必要はひとつもない。僕はただ、決意せずにものを言えるような環境こそが、生産的だと思う次第で。ただの職場でのコミュニケーションですから、布石とか、土壇場とか、そんな大げさなものではないけども。

できる営業のひとほど、その辺りはうまくやっていて、はああと感心するのであった。
PR
さいきんよく呟いているので、
twitterから転載しますー。

SMAPは資本主義の「魔よけ」か。アイコンじゃなく魔よけとした上手な喩え。
- 広告って、なに?

VAIO Wの位置づけで広告つくるの難しそうと思ってた。確かに、「なんだかドキドキなのニャ!」とか言うしかないけど、トロが言えばかわいいので成立かとー。
- ソニー VAIO W

ハイボールが周りの女の子に流行ってるんよなー。CMの小雪のイメージ、価格の安さはわかる。さらに、対ビールで健康的なのね。プリン体も糖分もゼロとな
- BizPlus:営業 連載企画:高橋 健三氏「こてこてマーケティング講座」第7回「ウイスキー市場を復活させよ!サントリーの大衆戦略」

ウォシュレットの名コピー「お尻だって洗ってほしい。」は製品を売った性能よりも、TOTO社員を勇気付けた効果を評価すべきだとおもうんだ
- Business Media 誠:嶋田淑之の「この人に逢いたい!」:トイレとウォシュレットはどのように変化してきたのか? (1/4)

ラストシューティングwww
- 中日、川井の連勝記録が「11」で止まる - サンケイスポーツ - Yahoo!スポーツ
昔はウェブの日記で独白してたけど最近してないなー。mixiで書くようになってからは、レスポンスの直接さや周囲の人の近さを理由にぶっちゃけることを控えるようになった。いまはこの忍者ブログとtwitterで書いています。

で、ここんとこ、うつっぽい。周りの人にも「元気ない?」ってしばしば言われる。

なんだかうつ気味、のようで。こじらせると大変だなーと思ってる。不眠に悩んでいることは無い。ていうかむしろ、眠くてしょうがないのが、身体のサインのようでもある。今週は8~9時間は寝てる。ちょっと普段からするとあり得ない量。眠れてるのは幸せですな。ごはんも美味しいよ。

改善策をあまり思いつけない。原因の心当たりもないしなー。寂しがりすぎて周りにうざがられるのも嫌だし、いらいらかりかりして気を遣われるのも嫌だし、困ったものです。

こういうブログはあまりよくないと思いながらも、吐き出してみた。お目汚し失礼。
高価なデジカメなんて、ぼくには豚に真珠だと思ってた。

日々つかうのはケータイカメラで充分だが、
記録っぽくてちょっと嬉しくないんだよなー。

さらに、たまに来る<写真撮りたい欲>には、
「写ルンです」で満足だ、と思ってたけど、
プリントに金かかるし手間だし、やはりデジタルだよな。

すきな写真家の写真集みてると、わっくわくすんのよね最近特に。。



いま、Wii買おうか、デジタルハリネズミ買おうかすげー迷ってる。どっちも高価だ。
そんなに浴びるほどお金はないから計画的獲得をねらうわけですが。

そんなわけでデジタルハリネズミをロックオンしとるわけです。。
MY BIRTH MONTHきたれり。
初代ローマ皇帝アウグストゥスを由来にもつ8月(August)がきました。

暑さはまだ、来たり来なかったりか。
ふだんは冷房の中で生きているので夏を味わえていません。

酷暑の昼間、汗だくで外を歩いていたりすると、
母親がこの暑いなか(しかもお盆)がんばって産んでくれたのをありがとうと毎年想う。



自宅からの眺めがわるいせいで、目を悪くしているような気がする。
日々の生活で、遠景が傍らにないからだ。とくに、緑のある遠景がないねー。

「サマーウォーズ」を昨夜みて、
その想いはいっそう強くなったわけです。

エヴァをじぶんの子供に率先して見せるかは微妙だが、
時かけとサマーウォーズは文句なしに見せたいとおもう。子はおらんが。




主体的に動くこと、誰かをあてにせず、誰のせいにもせず、まず自分で動くことが大事。
日々の動きに対しては、ありのまま、素直にホウレンソウ。
そうすることで、自分を取り巻く環境は変わってくるのだな、と実感しました。


友人が日記で書いてた。SNS内なのでリンクは貼らないでおくけど、、

なんか、すっっごい勇気づけられたんだー。
実感をもってわかるわかる、言葉でした。thanx!
もう7月が終わろうとしている。
ことしは夏の気配があんまりしないんだよな。

ライジングサンに行かないからかなー。

ともあれ週末はたのしかった。
なんで明け方まであんなことをしていたんだ・・

思い起こせば、7月ははしゃいでいました。

7/6  LOW IQ/ACIDMAN@ZEPP TOKYO
7/11 やぎの目ナイト@東京カルチャーカルチャー
7/18 ap bank fes.@静岡県つま恋
7/23 Frontier backyard/DOPING PANDA@EBISU Liquidroom

8月の予定は真っ白だけど、
海をみたいな。
土曜はともだちとあそんだよ。

おひるは吉祥寺の「一二三」。学生時代によく来た。
そばのように和だしが効いて、そば粉をねりこんだ麺のラーメンです。
ていうかこれはもうそばだ。おいしかった。

そのあと、ハンモックに揺られるカフェへつれてってもらいました。
すこしのお酒がすぐにまわってきもちよくなった。ともだちはカフェ。
もっとゆっくり話したかった。。

夜は夜で、またちがうともだちと
「やぎの目ナイト」へ行きました。

デイリーポータルZ管理人の林さんがやってる
Webやぎの目」のイベントでした。何十人かでゆるい感じにスライドを見ていくという。
ウインナーがただで食べられたり、(画像)
iPodにサインしてもらえました。(画像)

帰ろうと、豊洲から有楽町線にのるも
おなかがへったので銀座1丁目でおりて銀座の一風堂へいく。

ひさびさの来店で白丸バリカタを。
こういうシンプルなとんこつを食わせてくれる店が
ぼくの生活圏内にないのが残念だ。一蘭でも博多天神でもよかよ。

うまかった。麺が続いても、「一二三」とは
まったくカラーが違うから美味しくいただけた。

連続してうまいラーメン食べれると、すばらしい人生だなと思うも、
そのあとおなかをこわしてコンビニでお手洗いを借りる。禍福はあざなえる縄のごとし。

終電が迫る中、なんとなく、急に火がついて、
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破をみに新宿へ行くことに。

2度目だし夜中なのもあって眠かったけど、展開のすばらしさか、
映像のメリハリがいいのか都度、起こされて最後までみれました。

終わって28時。

うるさいヘビメタをのかかるウェンディーズで映画をふりかえる。
彼と学生時代に会っていたら・・
制約のある今、出会えたことをすこしさみしく感じつつ、延々はなしをした。

学生みたいに明け方の歌舞伎町にいれたのが嬉しかった。
しかしこのままでは、ヱヴァのネタバレっていつまでもここには書けないなー。

もどかしいので、観た人はぼくと話そう。
会いに行くので。。

日曜は朝から寝て歯医者行って寝た。
すこし起きて洗濯をしてからだをきれいにしてから眠った。
大学の友人が日本一周をしています。

会社を辞めて、インラインスケートを携え、全国のスケート場をめぐりながら、うまいものをくいながら、田舎でやさしい人に泊めてもらったり、野宿をしながら、正に旅人といった風情で、満喫しているようです。

宣伝でもなんでもなく、彼のブログをのせます。
『滑飛』 日本一周旅日記

顔は、板尾さんを幼くした感じ。
いまはひげが伸びにのびて年齢不詳だが・・

どこの組織にも属してないので顔もさらしちゃいます。



彼が大学時代につぶやいた「エロ本を捨てて運気があがった」という台詞を僕は忘れません。



このあとは東北〜北海道をめざし、9月末までかけて旅をするとのこと。

僕も自分の生活があるので、
うをー!うらやましいぜ!とまでは思わないけど、
彼のブログを見てるとなんか、すがすがしい気分になるのがよいです。

がんばって。
ライブにいったあと耳鳴りが治らない。
エヴァがよすぎた。まだ思い出してどきどきしている。

ひさびさにいっぱいいいものを食べている感じがします。
いいアウトプットには、いいインプット。

これから先の3年間のことを
たくらみ始めつつある7月death。

あでゅー。
昨日やすんだせいで月曜日かと錯覚した。きょうは金曜日ですね。

濃度の高い日記を書いてしまったので、
照れ隠しでエントリー。

きょうはラーメンいけるかな?
東京駅にできたラーメンストリート的なとこにいきたいんだよなー。

ちゃお。
半月程がりがりとディーゼルエンジンのように働きまくって、今日ダウンした。
1日ゆっくり休めました。よく眠れたし、好きなことやって気を晴らした。

振り返ると、すごい6月だった。
毎朝書き出すTODOの項目はこまかいのを含めて30を切ることはなかったし、
22時以前に変えられれば僥倖だった。

「やることがなくならない」という忙しさのおかげで重なった疲労は、
幸いなことにフィジカルなものばかりだった。
メンタルはぜんぜん大丈夫なようだ。なぜか?

なぜかと言えば、ぼく自身を求められる日常は、
(遠距離恋愛もあいまって)リアル生活ではほとんどないぶん、
この1ヶ月、みずからの職能を欲され続けたことは、
実に気持ちのいい充足だったんだろうな、と省みた。

会社員としてきっちり僕を必要とされる経験がほとんど無かった
(あったとしてもそういうふうには認識できなかった)ので、
この多忙な日々はしんどいながらも、うれしいことでした。

が、
会社で必要とされないことを絶対悪と受け取ってしまう気持ちを
ぶち破る為にも、変えていかないといけない価値観なんだと思う。
このままでいたらクビになったらクビ吊っちゃいかねないので。まじで。

ともかく、ばったばたばたばたしていましたが、
土壇場をひとまず乗り越えて、
あるていど経験値を貯めることができたと思います。

ことRPGにおいては、きっちりレベル上げして、武器を買いそろえてからでないと
先に踏み出せない、要領を得ないだめなプレイヤーであり、
現実世界でもそういう傾向が、
こと仕事をする上での今の自分にはあるような気がしています。

ひとステージをクリアした感のあるここいらでひとつ、
ぐいと拡がった視野をもって、次の視座に立ってキャリアを眺めてみたいところです。

もうすぐ27歳。
エヴァンゲリヲンの破が明日から公開されます。今週末は混むだろうから、迷っています。この話題の、いろんな人との共通言語っぷりがすごく面白いです。

去年はじめて25歳にしてエヴァ・ヴァージンをやぶった僕なんかが、えらそうなことを言えるわけもないのですが、制作者の予告どおり、このお話が大団円に向かうのなら、すごく楽しみです。

僕は、テレビバージョンのテンポが好きだったので、序は、すこし疲れてしまうのですね。30分につき、ひと山を期待しながら見るのと、2時間を全体的に捉えるのは集中の仕方が変わってくるように思うわけです。というわけで、テレビアニメと映画では、言うまでもなくはじめから異なる作品として、観ようと思います。
朝マックのハッシュポテトはすげえテンションあがります。
だけど、朝あぶら。朝から油を摂るのはすごい罪悪感があります。
この背徳感が、美味しくさせているのか。どうでもいいです。

いよいよおなかのにくがついたのですが
わざわざ時間をとって運動する気力などないので、
自宅と駅とのほぼ2kmをちょい速で歩いています。
でももう蒸し暑いので嫌になりました。食生活を見直します。
ツイッターでまいにちつぶやいてます。
めんどうな足あと機能などもないのでぼくの生態を知りたい際にはこちらへどうぞ。

http://twitter.com/mikkemac
こんしゅうは曇天スタート。
6月末までは、スカイダイビングの勢いで駆け抜けます。
ああ、くそ忙しいときにこそ、会いたい人に会いに行かなくては。
干からびる。

7月はすこし落ち着けるのだろう。どこかで平日休みたいな。



缶ジュースをなるべく買わないようにしてます。
夏がきたら、麦茶持参かなー。

あでゅー。
僕は今、出版社の広告部門で働いています。そろそろ転職して1年になるので、少しふりかえってみる。

社内で押しも押されぬエース、といった評価だった前任者のレコメンドがあったため、色眼鏡で見られたのはラッキーだった。
ことあるごとにその先輩の耕した土地の豊かさを感じる場面があって、すごくやりやすかった。そういった周囲からの期待の大きさを逆手に取って、はったりかましながら裏でこつこつ勉強したりした。

転職して変わったことは、
・制作:進行の比率が前職では3:1だったのが1:3になった
・クライアントがメジャー
・編集スタッフとの絡みが多い
というあたりか。代理店と媒体で立場は変わったが、広告プロモーションの制作進行業務を行っているのは同じだ。

現在のジョブで磨くべき自分の職能ははっきりしているので、迷いはない。どうにか28歳の誕生日を一つの区切りとして、少なくともあと1年はかけて今の仕事を突き詰めてみたいものだと考えている。
ある事態について、自責の念が膨らんでしまいました。
ほかの、仕事やプライベートにも影響を受けたりしていて。。

すごくいやだ。

いわゆる「責任感が強い」のは、必ずしもいいことではないのだろう。
何らかの事態の収拾には、ちょうどよい大きさの責任感が求められる。
ビジネスであれプライベートであれ、そうだ。過ぎたるは及ばざるが如し。

僕は、まだまだ責任感が不自由だ。
週代わりでゲストを呼んで会社帰りにラーメン食べに行こう、という
「麺部」は、会社の人間関係をすこし豊かにしてくれるよく出来たツールだ。
1月からはじめて、すでに15回くらいやってる。

■麺部がよくできている3つの理由

1.ラーメンが嫌いというひとはあまりいない

2.アルコールを入れないので参加への敷居が低い

3.ラーメンたべてお茶するだけなので安上がり

翌日も健やかにすごしたいですからね。
気軽さは大事なことだと思うのですよ。
個人的には、ラーメン屋の掘り起こしができるのでうれしいです。

もうさ、タモリ倶楽部みたいにだらだら続けばいいと思うんだ。
ちょうどよい睡眠時間は4.5h+週末は倍(9h)という結論に達しました。

さいきん、趣味方面における自分の嗜好を見失っていましたが、
桑田さん(サザン)の著書をいくつか読み返して、多分に影響を受けていると再認識した。
好き嫌い、とかを超えて生き方とかそういうあたりまでたっぷりと。
UNIQLOCK
プロフィール
HN:
mikkemac
年齢:
34
HP:
性別:
男性
誕生日:
1982/08/14
職業:
広告制作
趣味:
中日
自己紹介:
B型のしし座。好きな音楽や本などを介し誰かと仲良くなるのが幸せです。テレビ番組について議論することを喜ぶ。ラーメンとラーメンズが好き。立浪の代打安打と中里の奪三振に歓喜した中日ファン。2011年は小熊投手と水田内野手に注目していました。2017年は柳投手に注目しています。
最新記事
(02/14)
(01/17)
(01/17)
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター


<< 前のページ 次のページ <<
忍者ブログ   [PR]